Achievement Award Oversea Student

片桐拓也君(D2)Best Poster Award@ENDE2019

更新日:

2019/09/14

成都で行われた電磁非破壊検査・評価に関する国際会議ENDE2019において、片桐君がBest Poster Awardを受賞しました。


ENDE ISC ChairのDr. Reboudより名前が読み上げられ、壇上に。

先日の保全学会学術講演会に続きの受賞で、もはやコンテスト荒らしの風格を備えてきた片桐君です。


ENDE参加報告は別途参加学生からなされるはずですが、折角なので飛行機待ち時間の間にENDE関係少し写真をアップロード。

おそらく前日の台風の影響で、出発便がまさかの5時間遅れ。この前の冨澤君の便が2時間遅れだったのを笑っていたのがいけなかったのでしょうか。

で、何とか成都空港到着。成都なのでパンダのお出迎えです。ホテル着は午前3時半くらいでした。

会場のホテルのエレベーターにて。

信いおいしいべおいしいべいしいべおいしおいし 信いおいしいべおいしいべいしいべ 「おいしい食べ物」 私の好おい食べ物

ちょっと狂気を感じます。

とりあえず会議には間に合ったので良しとしましょう。こちらはオープニングセレモニーでの今回議長のProf. Tianのスピーチ。

冨澤君発表。M1の9月で国際学会×2はすごいですね。

こちらは片桐君。流石に堂々としたものです。

陳G君は口頭発表です。こちらも堂々とした立派な発表でした。

宋君の写真は撮り忘れました。本当に。

以前こちらに1年滞在された江南大学の周先生と。お元気そうで何よりです。

西安交通大の陳先生に食事にご招待いただきました。

おいしいのですが、52度。

こちらからの参加メンバー5名も一緒にです。

驚異の発明。局所的使い捨て箸。割りばしと塗り箸のいいとこどりアイテムです。

会議後、折角なのでパンダ基地に行ってみます。思ったよりも近い。

園内には孔雀やレッサーパンダが徘徊しており、うかつに手を出すと攻撃されるそうです。

入口付近にて。誰がどう見てもパンダの肉を使っているとしか思えない弁当。

パンダと名の付く水は6元。ちなみに外のコンビニの普通の水は2元くらい。

パンダ。

と人。

基本、寝てます。

食事してるだけで大人気。そういうものに わたしもなりたい。

恋愛と結婚まで面倒を見てくれるようです。なんとうらやましい。

私的にはそこまでしなくても、という気がするパンダアピール。

中国的スターバックス。入ってないので内装どうなっているかは不明。

陳先生の学生さんにいい感じのレストランを案内してもらいました。

本場の麻婆豆腐。成都の料理は基本真っ赤。

こんな感じです。

そんなこんなでClosing。次回は6月にブダペストで行われる予定です。

-Achievement, Award, Oversea, Student
-

Copyright© Yusa Laboratory , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.