Activity Report AESJ Conference Student

日本原子力学会東北支部 第44回研究交流会

更新日:

2020/12/14 (Mon)

日本原子力学会東北支部会 第44回研究交流会が令和2年の12/14にオンラインで開催されました。本研究室からはM2の冨澤が参加し口頭発表を行いました。タイトルは「 確率論的手法によるステンレス鋼溶接部に対する渦電流探傷プローブの 性能比較 」です。

この研究会は例年仙台で開催されているのですが今年度はコロナの影響で初のオンライン開催となりました。(私個人としても初のオンライン学会参加となりました。)なので今回は写真無となりますがご了承願います。

今回の研究会では核融合関連技術の開発や医療関連のものなど多種多様な内容を聞くことができました。非破壊検査関連の研究発表はありませんでしたが、興味深い内容も多く充実した時間を過ごすことができました。

また今回の研究会では研究会に続いて 第 11 回南東北原子力シンポジウム が開催され、こちらにも参加いたしました。このシンポジウムでは2つの講演が行われました。1つ目の東北大学の渡辺豊先生の福島廃炉についてのご講演では東北大学の福島の廃炉での役割やそれに関連した教育プログラムについて、2つ目の福島大学の小沢喜仁先生のご講演では福島大学の地元への貢献や構想を知ることができました。

最後に本研究会開催にご尽力いただいた先生方に感謝を表しまして結びとしたいと思います。

文責:M2 冨澤

-Activity Report, AESJ, Conference, Student
-

Copyright© Yusa Laboratory , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.