トップページ

ようこそ、金森研究室へ
 命を育む、暮らしを豊かにする、産業を発展させる。あらゆる場面で光技術は欠かせません。紀元前から、私たちは自然界に存在する様々な物質を巧みに加工して、光を操る様々な道具を発明してきました。現代の最先端の微細加工テクノロジーを使うと、自然界に存在しない人工光学物質(メタマテリアル)を創り出すことが可能となり、光の常識が変わるかもしれません。また、生物の持つ構造や機能を模倣し工学応用(生物模倣)することで、思いもつかない方法で光操作が可能となります。

当研究室は、革新的光制御・センサデバイスの実現と社会実装を目指しています。「ナノフォトニクス、メタマテリアル、生物模倣光学」と「微細加工、光MEMS」の融合による、光操作の未来技術と応用展開について研究しています。

募集

学生募集
広く募集しております。

共同研究
随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お知らせ

2019年12月20日
アグリバイオに解説記事が掲載されました。
2019年12月10日
第64回光波センシング技術研究会で招待講演を行いました。