設備紹介

ここでは機械系共同棟4階,高研究室の設備を紹介します.
スタッフの部屋や学生が作業や実験などを行うスペースがあります.

教授室

 

高教授の部屋です.学生との研究方針などのディスカッションなどもこの部屋で行っています.

助教・技官スペース

 

水戸技官の作業スペースです.

作業スペース

 

所属学生が普段,論文などの作成などにつかう作業スペースで
各自1台机が割り当てられています.

お茶会スペース

 

スタッフや学生が雑談などの交流に使っています.

実験室

 

比較的温度変化の影響を嫌う測定実験などを行っています.

超精密旋盤

三次元微細形状を高精度に創成することが可能です.

工作台

実験に使う電子回路などの製作を行います.

主要研究設備

 

  • インピーダンスアナライザ

  • オプティカルスペクトラムアナライザ

  • ダイナミックシグナルアナライザ

  • ファンクションジェネレータ

  • マルチメータ

  • マイクロスコープ

  • レーザ干渉計

  • 静電容量型変位計

  • 超高精度レーザ変位計

  • 光ファイバー式変位計

  • オートコリメータ

  • レーザドップラ振動計

  • ビームスキャン

  • ガウスメータ

  • 低ノイズプリアンプ

  • FFTアナライザ

  • エアスピンドル

  • エアスライド

  • ピエゾステージ

  • データ集録機

  • デジタルオシロスコープ

  • プーラー

  • 送温定温乾燥器

  • 高精度温度計

このほか以下のような設備を機械系共同棟1階に設置しています.

工作室

 

実験に使う装置を作成する為の工作機械などが置かれており,所属学生は自由に使うことができます.