近藤准教授のプロジェクトが原子力システム研究開発事業に採択されました

令和4年度「国家課題対応型研究開発推進事業 (原子力システム研究開発事業)」の【新発想型(一般)】新規課題に近藤准教授のプロジェクトが採択されました。

課題名:フルセラミックス炉心を目指した耐環境性3次元被覆技術の開発

代表者:近藤 創介(東北大学)

参画機関:産業技術総合研究所、物質・材料研究機構、京都大学

https://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/000003405_00003.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください