研究室概要

本研究室では、放射線及び放射性同位元素を用いた医工学分野(核医学など)において、実用性・有用性の高い技術・評価法の開発により未来医療に貢献することを目指し研究を行っています

連絡先・アクセス

〒980-8579
仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-01-2
東北大学大学院工学研究科
量子エネルギー工学専攻
長谷川・志田原研究室
電話:022-795-7929
機械・知能系共同棟2階213号室

メンバー紹介

Members

Professor

長谷川 晃

教授(兼)

Master Student

稲垣みゆき

修士2年

Master Student

佐々木里奈

修士1年

Master Student

細井歩

修士1年

Master Student

酒井大輔

修士1年

Master Student

直井純一郎

修士1年(医学系研究科)

Bachelar Student

西川萌絵

学部4年

Bachelor Student

佐橋京征

学部3年

Bachelor Student

宮嶋樹生

学部3年

Bachelor Student

芳川彩乃

学部3年

研究テーマ

Research projects

Pic 01

生体情報の高精度定量化

量子技術で観測される生体機能の定量性を向上させる技術の開発を行います。

Pic 02

量子医工学に関する仮想臨床試験技術の構築

コンピューター上で人を対象とした医学検査(PETなど)を模擬する技術開発を行うことで、効率的な臨床研究に貢献することを目指します

Pic 02

量子医工学画像における診断能評価

医師の放射線画像診断を数学モデル化することで診断能予測を行います

Pic 02

診断・治療に関する医療被ばく評価

放射性および放射性同位元素を医学で用いる際の医療被ばく評価を行います