ワイヤーカット放電加工機の修理完了

三協エンジニアリング社のワイヤーカット放電加工機の深さ方向切断位置制御機が動かなくなり、内蔵するDCモーターの故障を発見。

その後、装置メーカーもモーターのメーカーも撤退していることが判明しましたが、英国のeBayでモーターの中古品を落札。この度届いたもので交換したところら無事に再稼働となりました。

M1の若旅君が、近藤准教授の指導のもとか、めげずに頑張りました。コレで、めちゃ硬いホウ化物も切断できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください