風力、太陽光発電など、自然エネルギーをどんどん活用していくことは、
とても大切なことだと私も考えています。
しかし、現実に我々の暮らしや社会を守っていくためには、安定した大規模電源が必要であり、原子力発電と共存していくことが不可避です。
では、原子力発電と人間が安全に共存していくには、何が必要なのか?
それを支える研究を、この研究室では行っています。
今より、もっと安全に。今より、もっと安心に。
未来のエネルギーと原子力の安全を一緒に考えていける人を、求めています。
渡邉豊教授 1963年生まれ 特技:どこででも眠れる。
短所:どこででも寝てしまう。
 
私はいわば、研究室のお兄さん(お母さん?)的な存在なので、
分からないことがあれば何でも聞いて下さい。
研究室の先輩として、大げさですが、人生の先輩として出来る限りの
サポートを約束します。
優れた研究成果を上げて欲しいのはもちろんですが、
その過程で将来必ず役に立つ「実力」が身につきます。
時には厳しいことも言いますが、積極的に研究に打ち込んで下さい。
阿部博志講師 1980年生まれ 趣味:釣り・ダンス・マラソン
社会人D 小林 高揚
社会人D 石橋 良
D2 Xiong Yida
D1 Kathleen Jaffre
M2 有賀 智理
M2 中河 良太
M2 舘 和希
M2 屋良 邦彦
M1 及川 絵梨
B4 北本 和馬
B4 瀧澤 伸成
B4 千田 一稀
B4 仲野 慶
B4 松井 瑛
B4 宮内 陽奈
B4 脇田 伸
B3 早川 耕平
B3 深町 森生
Copyright (C) 2011 Watanabe Laboratory. All Rights Reserved.