新聞記事ほか

 

東北大学発行誌 ⇒東北大学発行誌へ

仙台市政だよりほか(官公庁出版物等) ⇒仙台市政だよりほかへ

新聞記事・ネットニュース・テレビ放送ほか 

七十七ビジネス情報 2022年No.97 2022.4.20発行 p.20-21
5.特定テーマセミナー
「東北大学IIS研究センターの取組みについて」~ITを活用した地域企業の課題解決支援~

東北放送 Nスタみやぎ 2022年4月5日
コロナ感染防止 後部座席をビニールシートで仕切り【宮城】

株式会社緑書房出版『スマート水産業入門』
2022年3月20日第1刷発行 p.62-63
027 魚種選別システム 魚個体情報とAI技術・機械技術を活用した仕分け作業の自動化

仙台経済界 2022 3-4月号 20-25頁
特集 生き残るためのDX
DXが変える未来 水産業に強力助っ人

七十七ビジネス情報 2021年No.95 2021.10.20発行 p.2-7
七十七ニュービジネス助成金 第23回(2020年度)企業インタビュー
AI・IoT技術を利用し魚種選別作業を自動化、漁港が抱える社会的課題の解決と地域活性化を目指す

日経産業新聞 2021/07/19  p.4
透析中の低血圧、AI予測、レナサイエンスが研究 

東日本放送 2021年2月15日
コロナ感染者を車で運ぶにはエアコンは外気導入で窓を閉める 東北大学の研究

東北大学 プレスリリース
COVID-19陽性者搬送車内の気流を可視化 〜ドライバーをウイルスから守る〜

河北新報 2022年1月29日
仙台「スーパーシティ構想」始動

電氣新聞 2021年10月25日
タイヤ交換ロボに助成 東経連BC 有望な技術開発支援

日刊工業新聞 2021年10月18日
タイヤ交換ロボ開発 シンワールド 3年めど事業化

河北新報 2021年10月6日
タイヤ交換、ロボットで簡単に 東経連がシステム開発を支援

河北新報 2021年6月21日
若者定着の学都へ スーパーシティ意見交換 仙台・シンポ

河北新報 2021年6月7日
杜のひろば 「不思議なカード」体験

河北新報 2021年5月15日
東北芸工大と仙台市科学館 技術展示で連携協定 博物館実習に学生参加も

河北新報 2021年4月17日
仙台市スーパーシティ応募 5分野で先端サービス

河北新報 ONLINE NEWS 2021年04月17日 06:00
東北大キャンパスで先端サービス 仙台市、「スーパーシティ」に応募

河北新報 2021年4月1日
企業集積へ協定拡充 仙台市と東北大 助成対象にキャンパス追加

東経連月報 2021年3月号 No.649 p.19
東経連ビジネスセンターニュース 「東北産学官金サロン」を開催しました

河北新報 2021年03月25日
スーパーシティ 仙台準備会発足/市・東北大、応募目指す/64事業者が参画

河北新報 ONLINE NEWS 2021年3月25日 06:00
仙台市と東北大、「スーパーシティ構想」へ準備会 青葉山で未来の生活を具現化

NHK ニュースてれまさ845 2021年3月24日
仙台市と東北大学特区指定を目指す

NHK 宮城県のニュース 2021年3月24日
仙台市と東北大学「スーパーシティ」特区目指し検討

NHK NEWS WEB 東北 NEWS WEB 2021年3月24日
特区「スーパーシティ」目指し仙台市が会合

河北新報 2021年1月21日
戦略特区「スーパーシティ」 仙台市、応募へ事業者募集 「最先端技術提案を」

七十七ビジネス情報 2021年新年号(No.92)2021.1.4
第23回(2020年度)七十七ニュービジネス助成金
AI・IoT技術を利用し魚種選別作業を自動化、漁港が抱える社会的課題の解決と地域活性化を目指す

東経連月報 2020年12月号 No.646 p.7
特集 第6回「わきたつ東北戦略会議」
3 東経連からの事業報告

日経速報ニュース 2020年12月17日
人手不足に悩む水産業に助っ人 AI・DXで「漁夫に利」

日経産業新聞 2020/12/16
AIで魚種仕分け・海の状況「見える化」、デジタル化で漁夫に利、目利きの技、保存・継承(実れフードテック)

ミヤギテレビ OH!バンデス(第4部)2020年11月27日
情熱Labo研究室 ~#12 東北大学 金子俊郎教授
電気の不思議に魅せられて…農業に応用も ⇒金子・加藤研究室へ

一般社団法人 東北経済連合会 会員PR 2020年7月1日
AI・画像活用見える化サービス / 生産管理・検査支援

一般社団法人 日本経済団体連合会 2020年7月1日
Society 5.0 -ともに創造する未来-
「目を持ったAI」が作業現場を可視化し、改善をサポートします

NHK総合テレビ 2020年3月9日
てれまさむね 震災9年で気仙沼の水産業はどう変わる?

IoTNEWS 2020年3月4日
AIによる不良品判別に取り組み、エビフリッターの品質向上を目指す
―極洋・NECソリューションイノベータ インタビュー

NHK総合テレビ 2020年2月29日
おはよう日本 震災9年・人手不足を補う・AIで魚の選別自動化

三陸新報 2020年1月31日
AIで魚種選別 気仙沼魚市場 省力化へ実証実験

キョクヨーグループ CSR報告書2019-詳細版- p.35
資源の有効活用 AI技術を用いた生産効率向上と資源の有効活用

ミヤギテレビ 2020年1月12日 21:54-
「みやぎスマイルプロジェクト発見!宮城のスマイルさん」

東経連月報 2019年12月号 No.634 p.7
特集 第4回「わきたつ東北戦略会議」【個別テーマに関する意見交換等】
2 地域企業のAI/IoT利活用促進に向けて

翔泳社 2019年11月6日発行 本橋 洋介 著
業界別! AI活用地図 8業界36業種の導入事例が一目でわかる (AI&TECHNOLOGY) p.202
極洋、極洋食品、東北大IIS研究センター、NECソリューションイノベータ 生産工程の見える化

朝日新聞デジタル 2019年10月18日
東北大学情報知能システム(IIS)研究センターが名誉ある
「令和元年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞!

エキサイトニュース 2019年10月18日 12:00
東北大学情報知能システム(IIS)研究センターが名誉ある
「令和元年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞!

経済産業省産業技術政策課発行
産業技術メールマガジン「技術のおもて側、生活のうら側」2019年9月26日 第127号

社会課題解決型ベンチャー企業

×AI(カケルAI) 2019年8月8日
AI活用で生産ラインの生産性向上や最適化などの改善をサポート

日刊工業新聞 2019年7月26日
通信大手、漁業デジタル化 AIが魚判別・自動仕分け

仙台経済界 2019 7-8月号 34-37頁
産学官連携、クロスティック
水産業×テクノロジーに注目。開発実績も続々と

朝日新聞 2018年12月20日
みちのく経済 農業・漁業担い手不足 ITカバー 種まきやカツオ選別自動化

日刊工業進運電子版 2018年12月12日 5:00
東北経産局、AI活用技術セミ モノづくりの先進事例紹介

日経産業新聞 2018年12月11日
低温プラズマ、農・医で活用、イチゴ生育早く、傷口を止血、メカニズム解明これから。
 ⇒金子・加藤研究室へ

朝日新聞 2018年12月8日
プラズマで高品質イチゴ 越谷市、東北大と共同研究 /埼玉県
 ⇒金子・加藤研究室へ

読売新聞 2018年11月28日
イチゴ無農薬化へ実験 プラズマで病気発生抑制 越谷市、東北大と=埼玉
 ⇒金子・加藤研究室へ

日経プレスリリース 2018年10月25日 ⇒添付リリース❏
NEDO・東北大・前川製作所、「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」で
72時間(3日間)の連続運転に成功
 ⇒津田・宮城研究室ホームページへ
 
⇒HOME・IIS研究センター紹介動画「5.”水素ステーション”」

ニュースイッチ(日刊工業新聞Webメディア)2018年09月10日
東日本大震災被災地の水産業をIoTで救え
「せんだいIoT推進ラボ」が地域課題解決テーマに活動

日刊工業新聞 2018年9月5日
地方版IoT推進ラボの潮流(7)仙台市 水産業の人手不足カバー

河北新報 2018年8月24日
IoTやAI 農業など応用例紹介/仙台/9月13日、東北活性研が産学連携フォーラム

日経産業新聞 2018年8月27日
凸版印刷総合研究所課長運天弘樹さん
――デジカメ画像をCADデータに、高い機器不要、事業化へ道(TECHのパーソン)

日経産業新聞 2018年8月22日
トップに聞く次の一手(10)極洋社長井上誠氏

ITビジネス情報誌「週刊BCN」Vol.1737 2018年7月30日
よみがえる仙台 拡大するIoT/AIビジネス
IoT/AI旋風仙台市を中心に巻き起こる

WirelessWire News 2018年6月29日13時44分公開
東北経済の種を蒔く 仙台市の中小企業・スタートアップ支援の取り組み

河北新報 2018年5月23日
IoTで企業課題解決/仙台/東北経産局が講演会

WirelessWire News 2018年4月6日8時00分公開
実証事業から事業化へ、ドローンとIoTの先に未来をみよ~仙北インパクトチャレンジから

日経ビッグデータ 2018年3月23日
AIによるエビフリッターの2級品検出が精度99%以上に、コロッケには課題も

ITmedia ビジネスオンライン通信 2018年3月13日7時30分公開
経産省のIoTプロジェクトが地方の本気を引き出しているワケ

読売新聞 2018年3月10日
[震災7年]最新技術、復興の手足に AIで雄のタラ判別■ドローンで測量

日本経済新聞 2018年3月5日
極洋、水産加工にAI導入、2級品判別や、生産数量把握。

食品産業新聞 2018年2月26日
冷食日報から 水産加工品生産工程の見える化実証実験 生産効率の向上に効果

冷凍食品新聞 2018年2月21日
生産工程を「見える化」、AI活用し実験で成果 ―― 極洋

日刊工業新聞 2018年2月16日
NECソリュ・東北大ら、AIで水産加工見える化 二級品の原因推定

日本食糧新聞 2018年2月16日
AIで工程見える化 極洋など4者 実証実験成果 生産効率向上へ

日刊水産経済新聞 2018年2月15日
極洋が塩釜工場で生産工程の「見える化」へ実証実験

朝日新聞デジタル 2018年2月14日
水産加工の生産ラインにおいて、AIが0.05秒で2級品を検出

財形新聞 2018年2月14日
水産加工品の生産工程の“見える化”を目指しAIを活用した実証実験を実施 

化学工業日報 2018年2月14日
NECソリューションイノベなど、水産加工生産工程をAIで見える化

日刊速報水産タイムス  2018年2月14日
極洋、AI活用し生産効率向上実験

日刊速報 冷食タイムス 2018年2月14日
極洋、生産の「見える化」実証実験/生産効率の向上につながる効果得る

みなと新聞 2018年2月14日
極洋 AI活用、2級品瞬時に検出生産”見える化“ 塩釜工場で共同実証実験

日本食糧新聞 2018年2月13日
極洋など4者、AIで工程見える化 実証実験で成果

日経速報ニュース 2018年2月13日
NECソリューションイノベータ・極洋・東北大など、

水産加工品の生産工程の「見える化」を目指しAIを活用した実証実験を実施
 ⇒添付リリース❑

日本経済新聞 2017年12月4日  
ミツバ、仙台に研究開発拠点

河北新報 2017年11月28日
ミツバ、仙台に拠点 群馬の自動車部品大手 電装品ソフト開発

日本経済新聞 2017年11月28日  
ミツバ、仙台に研究開発拠点開設、来年4月に稼働

河北新報 2017年11月09日
七十七銀 東北大 東証/企業上場支援へ協定/起業家人材育成推進も

日本経済新聞 2017年11月09日
七十七銀、東証・東北大と連携協定、企業の上場後押しなど  

日経産業新聞 2017年10月20日  
「水素社会」実現へ、東北各地で実験、災害時の電源確保にも
 ⇒津田・宮城研究室ホームページへ
 
⇒HOME・IIS研究センター紹介動画

日本経済新聞 2017年10月14日  
水素社会へ東北熱気――仙台・浪江…各地で実験、被災経験、非常用電源にも(東奔北走)
 ⇒津田・宮城研究室ホームページへ

 HOME・IIS研究センター紹介動画

日経産業新聞 2017年10月12日
全方向からの音再現、東北大、音響システム、VR向け用途想定
 
⇒鈴木・坂本研究室へ

日経産業新聞北関東版 2017年10月3日
車の運転制御 仙台に研究拠点 ミツバ

日経産業新聞 2017年9月21日
デジカメ画像CADに、凸版、3次元モデル化技術
 ⇒青木研究室ホームページへ

日経産業新聞 2017年8月31日
新たな出会い 事業の芽 AIやロボ社会変革 先端技術

三陸新報 2017年4月7日
タラ 雌雄判別機を開発中 気仙沼漁港 時間短縮へ 東北大などと 「ベテランでも難しい」
 ⇒事例集・ITペアリング復興「超音波エコー画像を用いた魚の雄雌判定自動化装置の開発」
 
⇒西條研究室ホームページへ

日経産業新聞 2017年3月13日
東北大NECとAI研究  東北大、ブランド保全向け

電気新聞 2017年2月27日
AI研究、東北大と協力 NEC 実装加速へ人材育成も

財経新聞 2017年2月27日
NECと東北大学、AIの社会活用を目指して産学連携

電波新聞 2017年2月27日
NECと東北大 AIの社会実装を推進 共同研究や地域の人材育成など強化

日経産業新聞 2017年1月13日
IT企業が仙台に集積 大学教育や市助成が充実

 日本経済新聞 2017年1月12日 
仙台にIT企業続々 16年度、日本IBMなど7社進出 
市、助成制度を充実、若者の流出歯止めに期待

  

日経MJ(流通新聞) 2016年11月21日
エコー画像使いタラ性別判別機 東杜シーテック
 ⇒事例集・ITペアリング復興「超音波エコー画像を用いた魚の雄雌判定自動化装置の開発」
 ⇒西條研究室ホームページへ

日本経済新聞 2016年11月5日 
車を制御「組み込みソフト」 企業・人材、仙台に集え 産官学連携で誘致結実(東奔北走)

日本経済新聞 2016年11月3日 
第2部産学の挑戦(上)「知」で育てる技術・人材 走り出すクルマ産業

日本経済新聞 2016年10月26日
タラの雌雄 自動判別 超音波画像で「白子」見極め 
東杜シーテック、商品化へ 人手不足対策に 収益力向上にも
 ⇒事例集・ITペアリング復興「超音波エコー画像を用いた魚の雄雌判定自動化装置の開発」
 ⇒西條研究室ホームページへ


河北新報 2016年8月2日
仙台港開港45年 物流拠点高まる地位 復興後の貨物確保課題

電波新聞 2016年7月6日
広い周波数帯域のノイズ 貼るだけで抑える 旭化成、シート拡大販売

日本経済新聞 2016年6月15日
仙台に運用・保守拠点 日本IBM 5年で300人雇用

河北新報 2016年6月15日
日本IBM 仙台駅東口側に新拠点 地元技術者300人雇用へ

河北新報 2016年5月10日
IT技術者確保 仙台で ベンチャー進出拡大 開発拠点へ人材豊富

河北新報 2016年4月26日
タラの雌雄自動判別 超音波エコー画像で確認
東杜シーテック商品化へ 効率アップ鮮度キープ
 事例集・ITペアリング復興「超音波エコー画像を用いた魚の雄雌判定自動化装置の開発」
 ⇒西條研究室ホームページへ

日経産業新聞 2016年1月7日
タイヤ、運転中に発電
イデアルスター、内側に圧電シート 路面状況伝える電源に

河北新報 2015年10月22に日
ドローン新事業 仙山連携
産学官で年内にも新組織 測量自動化 災害調査も

産経新聞 2015年9月26日
大学生が地元を変える!? 観光立案、技術支援など行政と連携

日本経済新聞 2015年6月29日
水産の街・気仙沼の挑戦
造船・加工、復活への集約 震災経て合併や土地交換

日本経済新聞 2015年5月20日
気仙沼の魚市場IT化 
産学官連携、出荷を早く タラ・サケ、雄雌自動判別 カツオ、重量ごとに選別
 ⇒事例集・ITペアリング復興事業 沿岸部地域

河北新報 2015年5月13日
宮城の業界 連携開発広がる IT、大口受注へタッグ 仙台に共同拠点も開設

三陸新報 2015年1月23日
情報活用し魚をブランド化 産学官で気仙沼港を後押し 研究会が発足

日経産業新聞 2013年9月5日
東北IT新生コンソーシアム データセンター無料で クラウド開発環境を提供

河北新報 2013年8月1 日
東北のソフト技術PR 仙台で展示会 関西企業に売り込み

日本経済新聞  2012年8月8日
引地精工の外観検査ロボ、多様な形・素材に対応。

日本経済新聞  2012年8月1日
引地精工、製品の微細な傷検出、東北大と研究、色むらも対応。

日本経済新聞  2012年7月4日
トヨタ東日本始動(下)地元産学、開発に参画――電機・ロボ…技術持ち寄る。

河北新報 2011年3月1日
包装材接着立体画像で検査 仙台・東杜シーテック システム開発着手

日本経済新聞  2011年9月23日
東北大とシステム企業 震災復興、IT活用 連携組織立ち上げ

河北新報 2010年12月29日
東北の大学 中小製造業支援を加速
技術力の底上げ図る 自動車半導体、地元参入後押し

日経産業新聞 2010年9月15日
引地精工、検査ロボ、東北大と開発、大学内に連携拠点。
 ⇒事例集・「外観検査用産業ロボットを高度化する画像処理組込みソフトウェアの開発と事業化

日経産業新聞 2010年9月14日
検査ロボ、東北大と開発 引地精工 大学内に連携拠点
 ⇒事例集・「外観検査用産業ロボットを高度化する画像処理組込みソフトウェアの開発と事業化」

日経産業新聞 2010年7月6日
外観検査ロボを高度化 バイスリー社、東北大などと
 ⇒事例集・「外観検査用産業ロボットを高度化する画像処理組込みソフトウェアの開発と事業化」

日本経済新聞 2010年7月3日
自動車部品 検査ロボ高度化開発 宮城の産学官 トヨタ系と協力
 ⇒事例集・「外観検査用産業ロボットを高度化する画像処理組込みソフトウェアの開発と事業化」 

河北新報 2010年5月18日
組み込み産業強化へ 関連16社が東北支部設立

河北新報 2010年3月18日
始動 北の拠点 自動車産業集積の未来(10) 突破口 自動車産業 集積の未来 

日本経済新聞 2010年2月19日
東北大、産学連携の窓口 情報通信やロボット、次世代技術を研究

河北新報 2010年2月15日
東北大 産学センターあす発足 80研究室が企業と連携