分析技術・ビーム利用

東北大学は研究教育の高度化や社会貢献の推進を図るため研究設備の学内外への利用を推進しています。高速中性子実験室においても、これまでの研究活動を通じて培った加速器・イオンビーム技術により社会貢献を目指します。現在は作成中のページが多いため、ご興味ある方はぜひ個別にお問い合わせください。

イオンビーム分析

PIXE/RBS/STIM/SEM/ELDA/PIXE-CT/Micron-CT

Read More

材料照射

1.5-3.0MeV Proton/Deuterium/Helium

Read More

中性子場

T(p,n)/Li(p,n)/D(d,n)/ Be(d,n)/T(d,n)/Li(d,n)

Read More

施設利用について

施設利用を随時受け付けています。利用を検討している方はお気軽にお問い合わせください

利用申込について

実験施設の紹介

施設の写真をフォト集に掲載していますので是非ご覧ください

ダイナミトロン加速器

RDI製4.5MVシングルエンドタイプ

マイクロビームライン

サブマイクロビームを実現

制御室

加速器の遠隔操作・遠隔監視

最新のトピックス

高速中性子実験室に関連する出来事や、新しい技術開発に関する内容を不定期にお届けします