ハッピー・ハロウィーン!

芋煮会より更に激しい雨にも負けず、先週の金曜日にゼミのハロウィーンパーティーが開かれました。その日は授業があって、リチャード・ジャフィ新著『 Seeking Śākyamuni』をめぐってディスカッションが非常に盛り上がりました。その勢いで、ゼミ生も教員もヒーローや妖怪に「変身」して、「天竺」を探す旅に出ました(地下鉄で)。

ジャフィ先生の新著をまじめに読んで… からの、変身!

カオナシのままでは飲み食いできないと気づいた亀山氏が本地を現す。

魔女たちと死神、赤ずきんとアナ、そして巫女さんまで!「神話と童話の世界を「宗教」でまとめていいですか、先生?」

白雪姫に合わせたはずの小人はどうかしら… あ、ゴダール先生と並ぶと小人に見えますね、クラウタウ先生(笑) #「小人」「言説」

現代日本学の茂木先生はムスカでご登場。やはり今回の最優秀賞は、ワンパンマンのゴダール・サイタマ先生!

趣味で教員をやっている者だ!!

This entry was posted in 親睦会. Bookmark the permalink.