東北大学総合技術部

職群紹介

分析・評価・観測群

  • 理学研究科
  • 工学研究科
  • 金属材料研究所
  • 流体科学研究所
  • 電気通信研究所
  • 多元物質科学研究所

加工・開発群には①機械設計・加工グループ,②ガラス機器加工グループの2つのグループがあり,工学部,理学部及び附置研究所の機械工場,ガラス工場が主な勤務場所です。三次元CADシステムや多軸制御マシニングセンタ,旋盤,フライス盤,放電加工機,ガラス旋盤などの様々な工作機械を用い,教員・学生などが教育・研究活動を行う上で必要な実験装置の設計・製作業務のほか,学生への工作技術の指導なども行っています。東北大学では次世代を担う最先端の研究・開発だけでなく基礎的な物理現象などの解明にも取り組んでいます。研究の遂行には独創的なアイディアを具現化した実験装置や機器が必要です。私たちは,研究者と実験・研究について討論を繰り返し,時には何度も試作を重ね装置を製作していきます。「経験を積み、蓄積された技術を研究に活かす!」それが私たちの役割です。

加工・開発群イメージ01   加工・開発群イメージ02
加工・開発群イメージ03   加工・開発群イメージ04