東北大学総合技術部

職群紹介

分析・評価・観測群

  • 理学研究科
  • 薬学研究科
  • 工学研究科
  • 農学研究科
  • 金属材料研究所
  • 加齢医学研究所
  • 電気通信研究所
  • 多元物質科学研究所
  • 産学連携推進本部(研究推進部)

分析・評価・観測群は、①電子顕微鏡運転・管理、②分析装置運転・管理、③自然観測・試料作製の3グループで構成されています。電子顕微鏡は試料をナノ領域で観察することができ、材料開発の分野において分析・評価に極めて有効な装置です。また、学内に設置されている多種多様な分析装置を用い、元素の定性分析、定量分析、質量分析、有機化合物や無機化合物の構造解析などあらゆる分析を行っています。さらに地球を含めた宇宙の自然現象・成り立ちを解明するための観測や試料作製も行っています。これらの分析・評価・観測の技術支援業務を通じて、教員・研究者・学生はもちろんのこと、学外からの依頼や相談にも対応すると共に、東北大学の理念である「研究第一」の礎になるよう技術のスペシャリストとして自己研鑽に励み、信頼されるデータを提供しています。

分析・評価・観測群イメージ001   分析・評価・観測群イメージ002
分析・評価・観測群イメージ003   分析・評価・観測群イメージ004